ホットペッパー グルメ リサーチセンター 調査・研究・データ 外食市場調査(2016年12月度)

日本の飲食シーンをもっと楽しく、元気に!

PRODUCED BY RECRUIT

  1. ホットペッパー グルメ リサーチセンター
  2. 調査・研究・データ
  3. 外食市場調査(2016年12月度)

調査・研究・データホットペッパー グルメ リサーチセンターによる
独自の研究・調査結果のご報告や
HOTPEPPERグルメサイトのアクセスログ分析による
消費者の検索傾向などです。

survey

外食市場調査(2016年12月度)

  2016年12月の外食市場規模は4,084億円(前年同月比-168億円・東名阪3圏域計)。2カ月連続して3圏域全てで市場規模が前年比マイナス。首都圏では外食単価が7カ月連続で前年割れ

 2016年12月の外食市場規模は、東名阪3圏域合わせて4,084億円となり、前年同月比(以下、前年比)は‐168億円と8カ月連続で前年を下回った。3圏域合計の外食頻度と外食単価が前年を下回ったことが要因。圏域別には、首都圏で3カ月連続して外食実施率・頻度・単価の3指標全てが前年比マイナスを記録し、市場規模のマイナス幅も圏域中最大(-125億円)であった。また、首都圏の外食単価は7カ月連続での前年割れ。前年に比べて土曜が1日多いカレンダーであったが、会社宴会に強いと言われる「居酒屋」業態は前年比マイナス(-81億円)。一方でクリスマスを含み3連休だった影響か、「フレンチ・イタリアン料理店」業態では前年比プラス(+29億円)と明暗が分かれた。他にも「和食料理店」業態が前年比マイナス(-30億円)に対して、「バー、バル、ワインバー、ビアホール、パブ」業態が前年比プラス(+16億円)など、2016年12月は“洋高和低”的な傾向が見られた。

● 2016年12月の外食実施率は 78.2% (前月比増減 +2.5pt、前年比増減 +0.2pt)

● 2016年12月の外食頻度は 4.32回/月 (前月比増減 +0.34回、前年比増減 -0.10回)

● 2016年12月の外食単価は 2,922円 (前月比増減 +460円、前年比増減 -34円)

● 2016年12月の外食市場規模は 4,084億円 (前月比増減 +1,017億円、前年比増減 -168億円)

詳細はこちら

PAGE TOP